死にたいさんの雑記帳

人生に疲れて死にたいときに役に立ちそうなこと

硫化水素の自殺について(参考シリーズ)

f:id:sampleyy:20150318144415j:plain

※この記事を記事には有害となりうる情報が書かれている可能性があります。※

※くれぐれも自己責任でお読みください。※

硫化水素ガス自殺について

 硫化水素の自殺方法は数年前から2chを中心に練炭より苦しくない方法として持てはやされました。結果マスコミで取り上げられ一躍有名となった首吊り、練炭、飛び降りに続いて定番となった自殺方法の一つです。市販で手に入りやすい(現在は入手困難)二つの薬品を混ぜるだけで死に至る有毒ガスの発生が可能となります。また苦痛の時間も理想状態なら最速で30秒と短いのも特徴です。

 ただし周りへの被害を考えると断じてお勧めできない方法である。

シリーズものです。(※リンク先はリニューアルサイトになります。)

死にたいときに楽に死ぬ~服薬自殺の考察~

死にたいときに楽に死ぬ2~練炭自殺の方法~

死にたいときに楽に死ぬ3~睡眠薬と服薬自殺と致死量の考察~

死にたいときに楽に死ぬ4~リストカットと出血死による自殺方法~

死にたいときに楽に死ぬ5~ヘリウムガスの自殺と安楽死の考察~

死にたいときに楽に死ぬ6~飛び降り自殺の考察~

苦しくない首吊り自殺の考察(参考シリーズ)

硫化水素の自殺について(参考シリーズ)

硫化水素ガス自殺の原理

 死因は窒息死です。硫化水素(H2S)とは水素と硫黄の化合物であり、無色、腐卵臭の気体です。水に溶けやすく、空気より僅かに重いこの気体は極めて毒性が強いです。

 高濃度の硫化水素には肺の酸素の圧力を下げ、呼吸を麻痺させます。結果、脳の呼吸を司る部分が活動できなくなり、昏倒(この意識を失うことをノックダウンという)、そのまま呼吸停止で死に至ります。高濃度(1000ppm以上)であれば、一呼吸で意識を失い、その時間は最速8秒とも言われている。

参考:硫化水素 - Wikipedia

硫化水素自殺は苦しいのか…?

 とても苦しいが、上手くいけばその時間は短いというのが解答でしょうか。高濃度の硫化水素が皮膚の粘膜(目、鼻、口等)に触れると激痛が走る肺や気管に入ると同様に激痛が走る。それが肺に広まって意識を失うまで壮絶な頭痛、めまい、痙攣が続きます。そして気体発生から最速で8秒~数分間(最大で数時間)は地獄の苦しみを味わうことになります。幸い致死率はそこそこ高め。

参考:硫化水素中毒に関する知識

硫化水素ガス自殺の方法について

 ごめんなさい。詳細は方法(硫化水素の作り方)は現在規制されているため書けません。2chにとても詳しくテンプレが乗っておりますのでそちらを参考にしてください。

参考:【ノックダウン】硫化水素による自殺123【H2S】

 ざっくりいうと基本は練炭と同じです。密室(浴槽、自動車)を用意して、二つの薬品(トイレ用洗剤と園芸用殺虫剤)をそれぞれ1リットルずつ混ぜて有害なガスを発生させ、意識を失うまで待ちます。

参考:硫化水素自体は透明なのでどのくらいの濃度で発生したかどうかの確認はかなりグレー。

www.youtube.com

硫化水素ガス自殺の死体は汚いのか…?

 汚いかどうかは正直微妙です。ただ所謂「グリーン姉さん」(絶対にググらないこと)状態になることはないとされています。ただ死体は死体なので黄褐色、土気色に変色はします。体からは死後も硫黄の臭いが取れないそうです。

参考:硫化水素ガスによる自殺について

二次被害について

 とても迷惑です。救助した人が硫化水素中毒なり二次被害の可能性が練炭以上に高いです。つまり未遂した場合、高額の慰謝料を請求されたり、最悪、殺人や傷害の犯罪者になる可能性もあると言えます。

 そのため万が一、実行を検討されている方がいらしたら、「ビニール袋の中にガスを集めて屋外で行う」や「遺書を第三者に解りやすい場所に置き、事前に消防に通報しておく」など人様に迷惑をかけない工夫が必要です。

 硫化水素自殺の後遺症

 致死率が高く、未遂の可能性が低いです。その分五体満足な復帰は諦めましょう。具体的には脳に障害を及ぼすので痴呆症(要するにボケ)、知的、知能、言語での障害や視覚、聴覚などの異常が残ります。 

 まずお勧めできないです。やめましょう。

 他の方のブログも是非参考にしてみてください。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ 

  

スポンサーリンク