死にたいさんの雑記帳

人生に疲れて死にたいときに役に立ちそうなこと

死にたいときに楽に死ぬ5~ヘリウムガスの自殺と安楽死の方法~

f:id:sampleyy:20150309163927j:plain

日本でも安楽死を実現できる

すぐに意識を失い、そのまま眠りながら安楽に死ぬ。 
しかも安全で周囲を巻き込まない。 死体も綺麗。

本当にそんな自殺の方法があるのでしょうか。今まで数々の自殺の方法を紹介してきましたが、楽に死ぬことが如何に難しいかご理解いただけたと思います。

その一つの答えとなりうるのが、ヘリウムガスによる自殺です。

「自殺」と「ヘリウム」、この一見何の関係のない組み合わせにピン来ない方も多いと思います。しかし日本ではまだまだマイナーですが(2chなどではかなり有名ですが…)、海外では安楽死の一つとも言われています。

参考:Tomi Craft Japan Blog | 「自殺キット」販売は是か非か?

では、今回は原理と方法について考えていきたいと思います。

シリーズものです。(※リンク先はリニューアルサイトになります。)

死にたいときに楽に死ぬ~服薬自殺の考察~

死にたいときに楽に死ぬ2~練炭自殺の方法~

死にたいときに楽に死ぬ3~睡眠薬と服薬自殺と致死量の考察~

死にたいときに楽に死ぬ4~リストカットと出血死による自殺方法~

死にたいときに楽に死ぬ5~ヘリウムガスの自殺と安楽死の考察~

死にたいときに楽に死ぬ6~飛び降り自殺の考察~

苦しくない首吊り自殺の考察(参考シリーズ)

硫化水素の自殺について(参考シリーズ)

ヘリウムガスで自殺出来る原理

実際の死因は酸素欠乏による窒息死です。ヘリウムそれ自体が有毒な訳ではありません。

追記:ツイッター経由で「ヘリウムが体内に入ると血中溶存窒素や二酸化炭素が一気に気化して大変なことになるため有害だ」とご指摘いただきました。やっぱり吸い過ぎはダメってことですね。


実は危険!ヘリウムガスの後遺症と注意点まとめ | WAVE NEWS

以下は2chのテンプレの一部意訳。

人間の体は酸素がとても薄い気体を吸い込んだとき、 逆に、肺の中にある酸素が奪われしまいます。(濃度の関係上肺の中の酸素が外の空気に吸い取られてしまう)

その結果、脳に酸素が行き届かなくなるので意識を失うのです。そして間もなく呼吸が停止。 そのまま体に酸素が無い状態が続き、約13分で死に至ります

【酸素欠乏時の症状】

※空気中の酸素は通常約21%
酸素濃度16%:呼吸と脈拍の増加、頭痛、吐き気、集中力の低下
酸素濃度12%:筋力の低下、めまい、吐き気、体温上昇
酸素濃度10%:顔面蒼白、意識不明、嘔吐、チアノーゼ

ーー後遺症の残るラインーー
酸素濃度 8%:昏睡

ーー極めて重い後遺症の残るラインーー
酸素濃度 6%:けいれん、呼吸停止

参考:酸素欠乏症 - Wikipedia

※酸欠にも二種類あります。

  1. 急性酸欠
    酸素が 0%またはそれに近い状態で起こるもので、わずか 1~2 回の呼吸で倒れ、蘇生の見込みはない。
  2. 緩急性酸欠
    徐々に酸素が低下していく場合の酸欠。今回は割愛。

 参考:
「東京大学 物性研究所」の高圧ガス保安教育用テキスト11ページより

http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/labs/cryogenic/presentation/text.pdf

ヘリウム自殺は安楽死…?

  • 睡眠薬と違って、個人差が少なく正しい状況をさえ作れば未遂の確率は低いです。
  • 昏睡状態なため、上手くいくと一瞬で意識を失うため苦痛はほぼ0と言えます。
  • 他の自殺と違って血を止めるわけでもないので、死体も非常にきれいです。
  • またヘリウムガスそのものは無害なため硫化水素や練炭と異なり、他の人に迷惑をかけることもありません

ヘリウム自殺に必要なモノ

大体三つくらい。ガスとそれを閉じ込める袋と、漏れないように塞ぐもの。

  • ヘリウムガス
    ヘリウムガスは「声を変える用」と「風船を膨らます用」があるが必要なのは「風船を膨らます用」です。量は400L×2あれば安心
    (ソースは2chより)

    全国の風船ショップ(S.A.G. BALLOONS | バルーンショップ紹介
    か、ネットで購入するのが無難かと思います。
    ↓こういうやつですね。1つ400Lで大体5000~6000円くらい。

ヘリウム缶 バルーンタイム 使い捨て400L

Tips:声を膨らます用は安全の為、ヘリウムガス80%、酸素20%になっている。一方で風船を膨らます用はヘリウムガスが99.5%です。

  • ポリ袋
    頭部を覆えるほどのサイズのモノ(30L~40L)
  • 塩ビチューブ
    ポリ袋にヘリウムを入れるために使います。ヘリウムを直接袋に入れられればなんでも良いです。2chのテンプレ(内径9、外径12mm)に最も近い内径8、外径13.5mmのモデルがよく売っています。

TOGAWA 匠のエアーホース TAC?8520 8.5×12.5mm 20m

  • 輪ゴム、バンド、ビニールテープなど
    袋の口をふさぐもの。

ヘリウム自殺の方法

詳しく書くと通報されてしまうため、少し暈して書きます。

2015.7追記:

現在警察からヘリウムガスの自殺の方法や有害情報として削除するようコメントを頂きましたので、方法ついては一時的に伏せさせていただきます。

2015.8追記:

本ブログの情報を消したところで、他のブログで情報が溢れかえっており、特段消す意味がないと思い復活させました。

  1. 空気を抜いたポリ袋にチューブでヘリウムガスを入れ始めます。
    ビニール袋は2重にしましょう。(空気漏れ防止の為)
  2. 空気が入らないように、ビニールをかぶります。
  3. ゴムやバンドで口をします。
  4. ヘリウムを思いっきり吸い込みます。
    (2chより)1分経っても特に変化が無い場合は失敗とのことです。

そのまま意識を失って13分、空気の漏れがなければそのまま天国行きとなります。

ポイント

未遂の多くは酸素0%の空気が作れていないことです。特にビニールからの空気の漏れが多いそうです。ビニールを被る時、被った後で倒れる時には気を付けましょう。服薬と違いやり直しは容易なので死にたくなった時に再挑戦しましょう。

なお、身もふたもない話ですが、最悪ヘリウムが無くても睡眠薬を飲んでビニールをかぶって口を塞げば酸欠で死ねます。

ヘリウム自殺の後遺症

ヘリウムそのものは無害なので、他の方法と比べてリスクは少ないです。意識があるうちにやめれば大きな後遺症にはなりにくいです。ただお約束の脳に酸素が行かない系の自殺方法なので、重篤な未遂の場合は当然半身不随や寝たきりのリスクを伴います。

終わりに

楽に死ねそうですが、意外と入念な準備が必要なため突発的な自殺には向かないかもしれません。

 スポンサーリンク